顧客に真の感動を提供するには、単に期待を上回るだけでは足りません。期待していなかった驚きや、心躍るような興奮があってはじめて、感動が生まれます。感動は、過去の出来事の相関によって形成された、人の価値観を更新するような体験なのです。
 一口に「感動」といっても、深く掘り下げていくと、その体験には複数のタイプがあることが見えてきます。
 しみじみと感じる受け身の感動。心躍るような興奮を伴う感動。そして意外性や驚きによる感動。
人は、想像力を超えるような体験と遭遇したとき、深く心を動かされ、感動に包まれます。
 私たちディープルートは、想定を踏み越えて「感動」を生み出すために、日々新しいチャレンジに取り組んでいます。
例えば、過去の膨大なデータから洗練されたデータマイニング手法で過去の出来事の相関を見つけ出し、アーキータイプ分析によって将来を予見する。これより、単に顧客の問題を解決するためだけでなく、顧客が気付いていなかった問題までも見つけ出し、予想を超える将来へと結びつけていきます。
こうして期待をはるかに超えた解を導くことが、ディープルートの使命です。

株式会社ディープルート
代表取締役 西田 理一郎

心が
暖まる

感情

心に
しみる

胸を打つ

心が
熱くなる

満足感

心が躍る

達成感

驚き

仰天

意外性

知的性

気付き

胸が
いっぱい